[イベントレポート] PHP Conference Japan 2022に3名のメンバーが登壇・シルバースポンサーとして協賛しました

isanasan|2022年10月04日
PHP

2022/09/24(土) ~ 09/25(月)の2日間に渡って開催されたPHP Conference 2022にてLancersに所属する3名のエンジニアが登壇しました。

今回はそのイベントレポートということで、各自振り返りをしてもらいました。

発表内容と各自の振り返り

開発組織の生産性を可視化する ~ State of DevOpsとfour keysとは ~ by いさな(@isanasan_)

 

イベントの感想

以前dipさんとのイベントで発表した内容について、大幅にアップデートを施して発表してきました。

当日はリモートで参加したので分からなかったのですが、現地では非常に多くの方に発表を見てもらえたようで、大変うれしく思います。

今回のペチコンはFeature Toggleについて言及する発表が多かった印象があり、ランサーズでもこのあたりの知見をうまく活用できないか、今後検討していきたいと思っています。

正規化理論ことはじめ -数学的背景から理解する正規化の初手- by くぼ(@amamanamam)

 

イベントの感想

一般のRDBの理論の勉強をしている中で、本題の正規化理論はあまり記述記事として見かけない話題だったので、今回発表内容として取り上げました。

大きめのカンファレンスでの登壇が初のため不安がありましたが、頷きながら聞いてくださった方々や現地でのスタッフの方のサポートのおかげで、最高の登壇デビューを果たせました。

また、多くのコメントやフィードバックも参考させていただき、モチベーションが上がったのでとてもいい機会でした。今後もこのようなカンファレンスに積極的に参加していきたいです。

入門 Hello World by 西 祐太郎

イベントの感想

PHPカンファレンスはスタッフ参加でのお手伝いがメインでしたが、たまたまプロポーザルを採択頂けましたので、今回は登壇者とスタッフの2人1役を担当しました。

今後も機会を見つけ、コミュニティ活動などを通したOSS貢献ができればと思っています。

最後に

今回は3名の登壇機会を頂き、たいへん嬉しく思います。

今後も我々が得た知見をシェアしたり、イベントへ協賛することでコミュニティ活動に貢献していきたいと思います。

あらためてPHPカンファレンス 2022 実行委員会の皆様に、心より感謝申し上げます。