PHP Conference Japan 2021にランサーズのエンジニアが登壇します!

PHP Conference Japan 2021にランサーズのエンジニアが登壇します!

2021/10/02(土)~2021/10/03(日) の日程で開催される PHP Conference Japan 2021にてランサーズに所属する2名のエンジニアが登壇します。

https://phpcon.php.gr.jp/2021/

 

今回はゴールドスポンサーとして当カンファレンスに協賛させて頂いています。

 

セッション内容

間宮(@mamy1326)/PHPer が知るべき MySQL クエリチューニング

2021/10/02 15:40〜 Track2 Long session (60 mins)

https://fortee.jp/phpcon-2021/proposal/a795874d-9f0d-48a7-924f-a386bd1cea02

ORM が高性能になり、SQL (クエリ) を意識の外に置くことも増えてきました

おかげでより開発効率も向上し、スピーディ・高品質なコードが書ける率も上がっています

 

しかし…アラートは突然やってきます

落ちるページ表示速度、上がる DB サーバー の Load Average

そして大量のスロークエリ

 

もちろん原因はこれだけではありませんが、僕らの日常では、1つのスロークエリが DB サーバーを停止させることも少なくありません

SQL は書き方次第で簡単に障害に繋がります

 

また、障害発生時、プログラムがどんな SQL を実行しているのか

実装した SQL は速いのか、遅いのか

それがわからないと、障害解析で困る場面も多いです

 

障害などの緊急事態を回避する以前に、品質の観点でエンジニアには日常的に以下が求められると考えています。

  • スローログ監視
  • スロークエリ解消
  • スロークエリ予防

本セッションは、実例をベースに上記を説明しつつ「現場で使えるスロークエリの倒し方」を持ち帰っていただき、クエリ (SQL) チューニングへの敷居を低くすることが目的です

SQL 見よう!

 

障害の完全な予測は難しいです

だからこそ打てる手は多く持ち、できれば早めに打っておきたい

その手の1つとして、実際に行っているスロークエリの見方・倒し方・予防方法をお話しします。

 

金澤(@yakitori009)/ランサーズのCakePHP4化の取り組みについて

2021/10/3 12:30〜  Track1 スポンサーLT2  (1社5min)

https://fortee.jp/phpcon-2021/proposal/5b015c26-0396-4648-9083-90606efa85e1

ランサーズは10年以上利用されているクラウドソーシングサービスになります。

PHP7.3 + CakePHP2.10 までバージョンアップが完了し、引き続き、CakePHP2→CakePHP4へのジャンプアップを実践中です。

本LTではその内容についてお話いたします。

 

スポンサーツアーについて

スポンサーツアーでは

「ランサーズ会社紹介 ~ランサーズ開発組織の今まで、これから~」

を開催します!

Discordの音声チャンネルにてVPoEの倉林が、

・ランサーズの事業・サービス・技術スタックの紹介

・働く環境、働き方

・今後解決したい技術課題

などなど盛りだくさんな内容をお話しします!

 

日時:2021/10/03 13:30〜14:00

場所: PHPカンファレンス Discordサーバーのチャンネル 

 

ぜひお気軽にお越しください!

 

最後に

ランサーズはこれまでにも開催されている PHP カンファレンスへの登壇並びにスポンサードをコミュニティ貢献活動として行って参りました。
PHPは、ランサーズにとって重要な技術です。何かしらの形でコミュニティへの恩返しをさせていただくことは非常に意義深いことだと考えています。
ランサーズはこれからも、PHPの技術者コミュニティを応援しています!

 

また、今回のPHP Conference Japan 2021のロゴは弊社サービスLaners上にて発注いただきました。
こういったつながりも非常にありがたいです。すばらしいデザインですね!!

 

 

▼PHP Conference Japan 2021 お申し込みはこちら

https://phpcon.connpass.com/event/221951/

それでは、当日皆様にお会いできることを楽しみにしております。