ランサーズ等のサービスを開発・運用する中で得た知識やノウハウを紹介しています。

Labels:  イベント/登壇, 開発ランチ(lunchers) 投稿者:yoshimoto

ランサーズ開発ランチ(Lunchers #7) ~Kyash社でのプロダクト開発プロセス~

はじめに

はじめまして、開発部の吉本です。

今回の開発ランチ(Lunchers)では、Kyashでプロダクトオーナー兼プロダクトマネージャーをしている重松さんにゲストに来て頂いて、 Kyash社でのプロダクトの意思決定フローと開発プロセスについて2部構成でお話しして頂きました。

社内のPMから話しを聞いてみたいという要望から実現しました。ありがとうございます。

  • プロダクトの意思決定フロー
  • 直近の開発体制 / プロセス

Kyashについて

まず、ウォレットアプリの「Kyash」についてです。KyashはアプリからVisaカードを即座に発行して、買い物や送金が手軽にできるサービスです。今回の参加者のほとんどの方が、Kyashを知っていました。

Kyashは送金が手軽にでき、39円を投げ銭として送金すると特別なアニメーションがみれるそうです。

 

1部「プロダクトの意思決定フロー」

 一部はプロダクトマネジメントについてのお話しです。

 

Kyashの文化

  • Kyashでは「動いて風を知る」という文化があります。これは、まずやってみる、振り返りとしてKPTする、失敗してもすぐに振り返りTryして改善することを習慣にしていることを表しています。

OKRの導入

  • Q1(1月-3月): OKRをプロジェクトごとに決める。->プロジェクトが多くなり、またそれぞれのOKRと会社全体のOKRとの連動性が見えづらくなる
  • Q2(4月-6月): 開発チームとしてOKR持ち、また内容もシンプルに(〜までに〜の機能をリリース) -> PO1人に意思決定が集中しボトルネックとなる
  • Q3(7月-9月): OKRの立て方はQ2を引継ぎ、意思決定者を分ける。POはフォーカスを決め、howはチームで決める。

Kyash社では、ランサーズでも導入しているOKRで目標の設定を行っていました。
OKR導入にあたり、失敗もあったそうですが、OKRについて四半期ごとに振り返り改善していました。OKR導入でもKyashの文化が表れていると感じました。

弊社でも、はじめOKRの失敗から試行錯誤を繰り返してきていたので、共感できるポイントもとても多くありました。

質問

  • Q. OKRの決め方はどのように行っているか。トップダウンで決めるか、ボトムアップで決めるか。
  • A. 今はトップダウンでやっている。Q1でボトムアップでOKRを決めてやってみた際にズレが生じ、何が重要なのか現場が混乱してしまった。OKRを始めても形骸化してしまうことが多く見られるので、トップダウンで決めた時はきちんと理由を説明する必要がある。

2部「直近の開発プロセス」

2部では直近の開発プロセスについて、以下のようなお話がありました。
  • リーガル、CSと連携するため、チームに一人は含むようにしてスピードをあげる
  • 失敗するととりあえずKPTする
  • KPTのKPTを行う
  • バグ1グランプリの取り組み

 

Kyashでは、デザインや色など使用感も含んで、エンジニアだけでなくチームの皆でバグを発見する、「バグ1グランプリ」を行っており、皆でレビューすることで、リリース後の後戻りが生じにくくなるなど良い取り組みだと感じました。

 

質問

  • Q. なぜ皆でレビューするようになったのか、始めたタイミングは?
  • A. リリース後に問題を発見するという事が何度か発生したため、マーケ、リーガルを含むチーム皆でレビューを行う事で解消につながった。

おわりに

今回、プロダクトの意思決定フローと直近の開発プロセスについてお話しして頂きました。講演の後も、ランサーズの開発体制との違いやOKRについて意見を交換するなど、お互いに学び合う良い機会となりました。

ランサーズではサービスを成長させてくれるエンジニア、デザイナーを募集しています!
ご興味がある方は、以下URLよりご応募ください。


【中途採用】
フロントエンドエンジニア
サーバーサイドエンジニア
コーポレートエンジニア
SREエンジニア

【新卒採用・その他】
21・22新卒
その他採用情報

関連記事

thumbnail
【React / Digdag / Terraform 勉強会】 – 続々と新規事業を創出する、ランサーズの開発チーム – 発表資料まとめ

CakePHP 3.4 に夢中のランサーズ @nakajiman です。 2017/03/07(火)、【React / Digdag / Terraform 勉強会】 – 続々と新規事業を創出する、ランサーズの開発チーム – というイベ …

コネヒトさんとのランチLT大会

開発部 CREチームの松原です。 先日、コネヒトのエンジニアさんとランチLT大会を行いましたのでその時のレポートをお伝えいたします。 テーマは「CakePHPに関することならなんでもOK」です!   以前私がコネヒトさんのイベントに参加した際に、今回 …

レジェンドコードと向き合いレガシーからモダンへ変革する

shin ( @nagatashinyalan )です。 先日、BASEさん、ReBuildさん、ランサーズ で、「レガシーコード改革!UT/CIでWebサービスの技術的負債を解消する取り組み」 というイベントを開催し、そこで登壇しましたので資料を公開します。 …