新規事業開発におけるエンジニアの心得〜失敗事例から学ぶツクラナイ開発〜

新規事業開発におけるエンジニアの心得〜失敗事例から学ぶツクラナイ開発〜

tsuyoshi(@numanomanu)です。
先日、エンジニア向けのイベントで登壇して来たので、その時の資料を共有させていただきます。【サポーターズCoLab勉強会】新規事業開発におけるエンジニアの心得
私自身、昨年、CtoCサービスの新規事業の立ち上げからリリース、グロースまでを一通り経験させていただきました。その中で多くの失敗や学びがあり、ぜひその内容をシェアさせていただければと思います。特に、自分が新規事業で携わった pook というサービス(テレビにも何度か取り上げられました)を作っていく上で、主に失敗したことをベースに、学んだことや、こうしておけばよかったことなどを共有できればと思います。

内容としては

  • 作りすぎて失敗した事例紹介
  • つくりすぎないためにどうするか、コアバリューという考え方がとても大事
  • ユーザーに向き合うことが一番重要
  • 早く作って早く出す

など、実例や結果を交えながら説明しています。
文面だけでは伝えられない感があるので、是非興味を持っていただいた方は弊社に聞きに来てください。