ランサーズ等のサービスを開発・運用する中で得た知識やノウハウを紹介しています。

thumbnail

Labels:  DevOps 投稿者:nanapp

みんなの使ってるキーボード調べてみた

はじめまして、最近ノートPCからバックスペースキーがポロリしてしまい、PCごと交換してもらった@nanapです。

ところでみんなどんなキーボードで開発してるんだっけ、ということで調べてみました。
リモートワークを行っていたりPCをしまっている人もいるので全員分ではありませんが、今回は取得できたサンプル数(N=13)からご報告します。(あれ?意外と少なかった…)

ちなみにプチ情報としてはMacBook Proが非常に多いです。
windowsは2人ですので、そのあたりもキーボードの比率に影響してくるかもしれません。
それでは結果はどうだったのでしょうか。

結果としては、シンプルにPC付属のキーボードが多かったです。

キーボードの派閥はこんなかんじ

A ) MacBook Proのキーボードそのまま派 4人


2016-12-01 22.03.28

コメント

MTGなどに持ち出した時や、家でPCを使うときにキーボードが変わるのが気持ち悪いので、環境を揃えたいのでどうしてもこうなる(以前はHappy Hackingで合わせてました。)

 B ) mac 3人

Macのキー配置はそのままでディスプレイからの距離は束縛されないところや、マウス・タッチパッドも併用しているのが特徴です。

2016-12-01 22.03.102016-12-01 22.01.07

 

コメント

ディスプレイとの距離が作れるのが良いです。
元々そのままのキーボードを使っていましたが、ディスプレイと距離が近過ぎて、首が痛くなってしまうことがありました。今は以前よりも快適です。

 C )  Realforce 3人

2016-12-01 22.04.03

コメント

うるさすぎない打鍵音と、押し心地で選びました。秋葉原でHHKとMajestouchとリアルフォースを触り比べて決めました。

D ) Happy Hacking 2人

2016-12-01 22.02.53

コメント

疲れない。押した時の感触が柔らかい。

E )  FILCO 赤軸 1人
2016-12-01 22.02.35

コメント

セレクト理由、「触り心地が一番よかった。テンキーも欲しいけど、邪魔にならないものを選んだ」
誕生日プレゼントを自分で金額上乗せして買ったこだわりのキーボードだそうです。
(「赤軸ってちゃんと書いておいてね!」のこだわりの一品)

こんなこだわり派も

2つメインで常備、月1くらいで交代。
Kinesis の方が多いですが、ここ1ヶ月くらいはHHKBだそうです。

Happy Hacking Keyboard Professional2 墨/無刻印
2016-12-01 22.03.01

  • 小さい
  • キータッチが好き
  • キーの間隔が狭いので疲れにくい
  • 頑丈
  • 優越感

Kinesis Advantage CherryMX 茶軸
IMG_7332

  • 指の動きが少ない
  • 親指エンター、バックスペース(小指への負担が少ない)
  • ミーハー

まとめ

シンプルなPC付属派が多い一方、こだわり派は打鍵一つにも妥協を許さない姿勢が垣間見える、興味深い結果となりました。
今度はまた違う題材でも調査してみたいと思います。

 

ランサーズではサービスを成長させてくれるエンジニア、デザイナーを募集しています!
ご興味がある方は、以下URLよりご応募ください。

PHPエンジニア
Rubyエンジニア
フロントエンドエンジニア
インフラエンジニア
新卒エンジニア
その他採用情報

関連記事

newrelic-logo
【NewRelic】たった5分で導入完了!高機能のサービスモニタリングツール

こんにちわ!ランサーズの satoshi です。 今回は、クライアントサイド、サーバーサイド両方のモニタリングが出来る NewRelic をご紹介します。 サーバーのモニタリングツールだと、Munin 等が有名ですが、導入には手間がかかります。しかし、NewR …

thumbnail
プロジェクトにおける7つの問いを元にアジャイル開発しているおはなし。

こんにちは。 ランサーズエンジニアの@sayaです。 ふだんはランサーズの機能追加や改善を担当しています。   いきなり本題で恐縮ですが、ランサーズには、先日弊社CTOが提唱した『プロジェクトにおける7つの問い』があります。 # 詳細に関してはこちら …

開発環境のDocker化

インフラエンジニアの金澤です。 今回、ランサーズの開発環境をDocker化しましたので、その内容を紹介いたします。 Docker移行の決断 Dockerについては、ここ1年で技術的な調査はしていましたが、決定的なメリットを見出していたわけではなく、採用に踏み切 …