インターンシップ9日目 “ユーザー主体”の姿勢

kenji|2011年08月12日
インターンシップ

この記事は サマーインターンシップ2011 のプログラムの一部として掲載させて頂いております。インターンシップ参加者の個人的な感想となりますことご了承ください。

今日のお題

インターンシップ、9日目です。午前中はコードレビューして頂いた部分の内容をひたすら修正。午後からは、シンプルな機能ですが一部分を設計&試しにコード作成をしていました。

進捗はやや遅延中ですが、幸い皆さんのアドバイスのおかげで、大きくコケることなくすすめることができています。

今日の気づき

これも当たり前のことですが、リートで開発をしている中でどんなに簡単な機能でもユーザーに迷惑をかける可能性があると実感しています。この前提を決して忘れないようにして、引き続きコーディングを勉強していきます!

やっていることは違いますが、思いは同じかも。

「“ユーザー主体”の姿勢が開発のスピードと質を高める」

http://www.atmarkit.co.jp/im/carc/serial/userprincipal/01/01.html

おまけ

コンクリートの中に鮮やかな草が生えていました。すごい!

9e697a5e79bae