ランサーズ等のサービスを開発・運用する中で得た知識やノウハウを紹介しています。

AWS

Labels:  Aurora, AWS, MySQL, RDS, イベント/登壇 投稿者:kanazawa

RDS for MySQLからAuroraへ移行しました

インフラエンジニアの金澤です。

ランサーズでは、今月、DBMSをRDS for MySQLからAuroraに移行しました。
その内容について、2016/1/28に行われました「ヒカラボ MySQL勉強会」 で発表させていただきました。

Auroraの仕様詳細や、一般的なパフォーマンス測定の結果については、既に良い資料が発表されておりますので、今回の発表内容は「ランサーズで移行した結果どうだったのか?」を中心に発表させていただきました。

今回、ランサーズでAuroraに移行した目的は、主に以下の4点になります。

  1. パフォーマンスの向上
  2. メンテナンスなしでのカラム追加(Replica Lagの改善)
  3. TV対策(リードレプリカの上限が5台→15台に増加)
  4. 費用削減(MultiAZ分のインスタンス費用削減)

結果、パフォーマンスの向上以外については目的を達成できました。

パフォーマンスにつきましては、今後も継続的にウォッチし、改善できましたら再度報告させていただきたいと思います。

ランサーズではサービスを成長させてくれるエンジニア、デザイナーを募集しています!
ご興味がある方は、以下URLよりご応募ください。

PHPエンジニア
Rubyエンジニア
フロントエンドエンジニア
インフラエンジニア
新卒エンジニア
その他採用情報

関連記事

thumbnail
【React / Digdag / Terraform 勉強会】 – 続々と新規事業を創出する、ランサーズの開発チーム – 発表資料まとめ

CakePHP 3.4 に夢中のランサーズ @nakajiman です。 2017/03/07(火)、【React / Digdag / Terraform 勉強会】 – 続々と新規事業を創出する、ランサーズの開発チーム – というイベ …

thumbnail
RDS Aurora から Redshift のデータ同期事情

こんにちは、ランサーズのtomohiroです。最近はバス釣りにはまっています。大人になって始める趣味ののめり込み具合は半端ないですね。 ランサーズでは、数ヶ月前にリリースしたQuantにおいて、データ分析を行うために Redshift を使用しています。ただし …

thumbnail
Web開発チームをタスクボードだけで見える化する 5つのコツ

ランサーズでは、現在、Webエンジニアを募集しています。 詳しくは、募集要項をご覧下さい。 はじめまして。今月からランサーズにJOINしましたkeiと申します。 長らく更新が滞っていた本ブログですが、これから定期的に情報発信していこうと思ってますので、どうぞよ …