ランサーズ等のサービスを開発・運用する中で得た知識やノウハウを紹介しています。

Labels:  AWS, DevOps 投稿者:kojima

ランサーズ リリースシステム 〜 Jenkins + Fabrics

こんにちわ。エンジニアの こじま です。

今回は,ランサーズのリリースシステムの紹介をします。

弊社プラットフォームは,1日に多い時は10回以上のコードのリリースを実施します。

ユーザ様によりよいプラットフォームを提供すべく日々,リリースをし改善を実施しています。

 

以前は,特定のエンジニアしかリリースができず,

都度サーバにログインしてオペレーションを実施していました。

現在では,非エンジニアでも,WEB UI からワンクリックで,安全にリリースを実施することができます。

以下のような WEB UI で実施しています。

リリース

 

リリースシステムは,Jenkins・Redmine・Fabrics と連携してリリースを実現しています。

以下のような構成で実現しています。

リリースシステム構成
上記の構成の詳細を説明をします。

Jenkins によって,Fabrics がキックされリリースを実施します。

また,リリースが完了すると,Redmine のチケットがクローズされる仕組みになっています。

Jenkins は Ruby で jenkins_api_client を利用して実現しています。

以下のように Job をビルドします。

require 'jenkins_api_client'

client = JenkinsApi::Client.new(conf)
client.job.build(job_name, params)

 

また,Redmine も API 経由でリクエストすればチケットを簡単にクローズできます。

(API の解放が必要です)

curl -s -H 'Accept: application/json' -H 'Content-type: application/json' -X PUT -d '{"issue":{"status_id":"<変えたいステータスの ID を指定>","done_ratio":"100"}}' "http://<Redmine のアドレスを指定>/issues/<チケット ID を指定>.json?format=json&key=<トークンを設定>"

 

このリリースシステムによって,開発が効率化され

より安全に早く,ユーザ様へよりよいものを提供できるようになりました。

このようにしてランサーズでは,

ユーザ様に快適なプラットフォームを提供すべく日々努力をしております。

ランサーズではサービスを成長させてくれるエンジニア、デザイナーを募集しています!
ご興味がある方は、以下URLよりご応募ください。


【中途採用】
サービスリードエンジニア
テックリード(アーキテクト)
フロントエンドエンジニア
サーバーサイドエンジニア
業務エンジニア(社内システム基盤・基幹システム)

【インターン・学生バイト】
19新卒対象サマーインターン
エンジニアインターン

その他採用情報

関連記事

S3でページ単位でリダイレクト設定する

こんにちは、エンジニアのshinです。 最近使ったAWSの機能が便利だと思ったので紹介します。 ランサーズでは、Amazon S3の静的ウェブサイトホスティングの仕組みを使ってコンテンツを公開しています。 まずこれが便利で、静的ページをカンタンに公開できるとい …

thumbnail
マルチ商法チェッカー

機械学習を使った違反検知の取り組みを日経BP社様に取材していただきました。 ランサーズが「マルチ商法チェッカー」を無償で公開、検知率は99% マルチ商法チェッカー https://check.lancers.jp/spam

thumbnail
Subversionで413レスポンスが返却された場合の対処

ご無沙汰しております。keiです。 Subversionで、大容量ファイルをコミットする際に遭遇した エラーの対処方法について、共有の意味で記事化させて頂きます。 事象 開発が完了したプロジェクトのソースをまとめてコミットしようとした際に、 ステータスコード4 …