ランサーズ開発ランチ(Lunchers#4)〜海外で働くクリエイターのリアル Taq Yoneda(タクヨネダ)氏〜

ランサーズ開発ランチ(Lunchers#4)〜海外で働くクリエイターのリアル Taq Yoneda(タクヨネダ)氏〜


開発部 デザイナーチームの上野です。

ランサーズの開発ランチ4回目はカナダのIT企業でデザイナーをされているTaq Yoneda(タクヨネダ)氏に来日していただきました。

 

Lunchers (ランチャーズ)とは、社外ゲストをお招きして、社内の開発部メンバー(エンジニア、デザイナー、PM)と、お弁当を食べながらカジュアルに交流する会です。新しい技術を知る・触れるきっかけや、IT界隈の繋がりを作りたいという想いで開催しています。

 

海外でのデザイナーとしての働き方を発表してもらいましたので、その内容がこのブログで少しでも伝わったら嬉しいです。

 

Qさんとは

 

カナダでデザイナーとして働いている傍ら、本も書かれているとても多才な方です。

購入はこちらから僕らは英語でコーヒーもまともに頼めない

Qさんのカナダでの働き方

 

カナダのウィニペグはこんな感じらしいです。
自然豊かで住みやすそうですね。

 

ここで海外の人たちと働いているQさん。(一番右)

 

 

海外で働くときの英語力についてこうおっしゃっていました。

 

 

20秒間で自分の仕事をイメージしてみてください。
そしてイメージしたものを英語で話してみてください。

それが海外で働くときの英語力となります。

 

 

仕事内容については基本日本・海外も変わりませんが、
ちゃんと相手に英語で伝える力と聞く力が重要だそうです。

 

Qさんの使用しているツール集

業務を効率化するため、様々なツールを使っているそうです。その一部を紹介していただきました。

その中でも印象的だったのは、クライアント情報をダッシュボード化して定量的に測定するツールagencyanalyticsです。というのも、「クライアント」を説得するのに成果の数字が大切だそうです。

事業会社で働いている方はそこまで追うのもわかりますが、
クライアントワークで定量的に成果までモニタリングしているのは素晴らしいですね。

タスク管理:monday

時間測定:toggl

電話会議:uberconference

ダッシュボード:agencyanalytics

お問い合わせ工数削減:activecampaign

 

社内のメンバーも海外での働き方に興味をもって参加しており、真剣に聞いていました。


 

ランサーズ開発ランチでは、一緒に会話してランチをして頂けるゲストの方を募集しております。
ご興味がある方はお気軽にご連絡ください。